マンションを賃貸に出すメリットについて

売却をしようと思っています

賃貸物件としてホームページに掲載した売却をしようと思っています利益を追い求めていくと良いです

長期間掲載しているとコストも掛かりますし、不人気物件であるというイメージが定着してしまうので、コストを掛けないという意味でも借り手がスムーズに見つかったのは嬉しいです。
ワンルームマンションなので、新社会人からの人気が高く、2月に掲載をしたというのも成功の鍵だったと思っています。
コストパフォーマンスで考えるとリフォームの費用は抑えて、家賃相場くらいの設定にするべきなのですが、空室になる期間を嫌ったので、リフォームは思い切って予算を出して、家賃も据え置きにしました。
利益は少なくなりますが、安定した収入を得ることができるので満足です。
マンションを賃貸に出すと決め手から、借り手が見つかるまでの期間は3ヶ月くらいです。
もう一つのマンションは新築ワンルームマンションで、赤羽駅から徒歩5分圏内という好条件物件です。
費用は掛かりましたが、人気は上昇していて、リセールバリューにも期待を寄せることが出来ます。
リセールバリューというのはマンションを売るときの価格で、評価が高い物件だと価格が落ちずにマンションを売ることが出来ます。
購入費用を家賃で回収することが出来たら、家族の誰かに譲るか、売却をしようと思っています。

換気口の交換用フィルターを購入!

所有マンションを売却や賃貸に出す際に部屋の中にこれを一言添えて置いておくと不思議と成約率が高まります😄! pic.twitter.com/FRKhS8NfWf

— マンションマスター(仮) (@mansionmaster) February 26, 2019